〜long as grass grows,water runs

naritabrian.com


Archive for the ‘ボーテ’


足し算引き算メイクの結論でまつげパーマは傷まない 0

Posted on 4月 06, 2015 by なわでいず

適切な使用だと、そう思う。

まつげにパーマ液を塗りたくるのだから傷まないわけはないだろうけれど、相性の悪くないパーマ液を適切に扱えば、ビューラーで毎朝熱心にくるくるするよりよほどダメージは減る。

セルフでまつげパーマ(以下まつパ)をするようになって6年、7年経ったと思う。くるんと真上を向いたまつげに憧れるも頑な直毛はビューラーで上げても落ちてくるのでマスカラの機能頼りだった。

マスカラはランコムは新作をほぼ網羅してきた。ヘレナルビンスタインのラッシュクィーンがいちばん優秀だった。最重要視するカールキープ力にすぐれ、ロング力、セパレート力に長けていた。

けれども悲しいかな、日々のビューラーでまつげはちぎれていた。とくにクイッと上げたい目尻が半分くらい切れていた。

子どもがまだまだ小さく仕事以外の私用で離れるのも気後れするし、資格の有無以上に人へ目の周囲を預けることへの不安があって(眼科も怖い)、セルフで試してみることにした。

Read the rest of this entry →

ジェルネイルにきらきらラインストーン・スワロフスキー 0

Posted on 12月 28, 2014 by なわでいず

ジェルネイルも2014年秋〜冬トレンドカラーのボルドー・ネイビーがとってもすてきなので、現在採用中。いまCOACH店頭を彩っている深みあるレッドがいいなと思う。

セルフネイルで仕上げている現在の爪。

 

これが右手。Instagramで海外のボーテ系アカウント見てるとみなさんボトルを握ってネイルを撮影しているので真似てみた。ちなみにこのカボティーヌローズはすっきり甘いフローラルフルーティで最近の就寝時に登板。

20141217_現在のジェルネイル右手

20141217_現在のジェルネイル右手

 

 

 

 

 

 

 

それから左手。

20141217_現在のジェルネイル左手

20141217_現在のジェルネイル左手

 

 

 

 

 

 

右と印象がぜんぜん違うのは失策です。あとケアしてない手指がっさがさなのはちょっとおいといてください。

晩夏あたりよりフレンチ一辺倒から斜めフレンチ+薬指一本アクセントに全体塗りのパターンがお気に入り。12月は私的にはゴージャスな2本カラー。

ネイルアートにはストーンをメインにブリオンとメタル系パーツを。シルバーのパーツも混ぜて全体的にライトめなゴールド、メインとサブのストーンはホワイトパールを据えて重たさを軽減してクラシカルに…の心持ち。

右手薬指のレッド・左手中指のフレンチに置いているストーンはいずれもアクリルストーン。左手のレッド3mmは「ネイルタウン(【ネイルタウン】爪先からキラキラかわいい!★女子力UP応援!)」で注文するといただけるおまけサンプルを使用。手持ちはほとんどがアクリルストーンで、クリアやペールピンクはガラスもある。多くのジェルネイル材料販売店ではアクリルとガラスないしスワロフスキーの両方を揃えていると思う。

ラインストーンはほとんどのカラーのアクリル1.5mm・2mm・3mmを揃えてしまったあとに「AB(オーロラ加工。虹のような光彩がかかっている)がいい」と手持ちカラーのABバージョンを買い足している最中で、ストーンだけで…もう数える気力もない。
いろーんなカラーの大小のストーンがクリアケースに入ってきらきらしているのは、見ているだけで楽しい。

ABオーロラカラーラインストーンをこちらで着々とそろえている

 

こちらだと99円でケース入りの大盤振る舞い

 

Read the rest of this entry →

岩盤浴で極楽浄土ダイエットと記している間にも痩せる事案 0

Posted on 7月 01, 2014 by なわでいず

このブログのバックグラウンドには下書きが山ほどたまっている。先にそれをエントリしたいんだけど、シメてないものの多くがもはやオチをつけられない。
ということで最近のお気に入り。それが岩盤浴。

まだ2度しか行ったことはないけれども岩盤浴がこれほど気に入ったことと、体重を落とせたことが予想外で。

あのじわじわぽかぽかを自宅でちょっぴり味わうのもいいな

 

Read the rest of this entry →

ニベア+αスキンケア 0

Posted on 6月 23, 2014 by なわでいず

↓というのを2014年6月23日にpostします(震え声)

2月ですよ2月。2014年も1/6が過ぎようとしています。

いまいち体調がすぐれないまま年明けを迎え、とりあえずレメディよろしくパワーストーンに凝りはじめた最近。だいぶん深刻系スピ女子に迫っている。親にとってはなかなかきっつい息子の冬休みが明けたとたんにインフルエンザの流行がアルペンスキー状態で、よりうがいと手洗いをしっかりするよう注意していた矢先にいい風邪をひいてしまう始末。

2014_nivea

携帯用、小さな詰め替え容器としてあると便利

年末に自分ヒットとなったニベアスキンケアは、フェイス使用は早々に終えてしまった。
昨初夏から長く続いたアレルギー症状。検査するも主要項目にはアレルゲンが見つからず、しかしながら白血球が懸命に何かと戦っている状態。敵は誰なのかはっきりせず、ストレスで都度何らかに過剰反応してしまっているのではと推測された。半年ほど生野菜すら禁じられ、毎朝たべる溺愛のカルピスバターも控えるよう宣告された(バターは守っていない)。控えてもまぶたを中心に顔が腫れるというむごい症状が出る。友人とお泊まりの帰り道など外出先でも発症してしまい、お見苦しいものをお見せしてしまった。

 

Read the rest of this entry →

  • 口数より多く

  • 【送料無料】kobo Touc...

    【送料無料】kobo Touc...
    価格:7,980円(税込、送料別)

  • calendar

    2019年4月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • archives

  • content

  • Shopping is Entertainment!









↑ Top